桜の花が咲き誇る今日この頃。

気温も穏やかになり外にお出かけするのが楽しい時期になってきました。

そんな季節とはあまり関係ありませんが、お薦めのイタリアンをご紹介いたします。

ラビオリの色々な「海老尽くし」です。

蝦子を乾燥させたものをパスタに練りこみ、ロブスターを中に包み込みます。

塩とオリーブオイルのシンプルな味付けで素材を活かすパスタです。(ソース無しのこれだけでも海老を存分に楽しめます。)

そしてパスタの下に赤ピーマンと蝦醤(海老のミソ)を合わせたピューレ状のソースを添えております。(ピリッと辛いソースでございます。)

味のアクセントにお使いください。

パスタの上からアメリケーヌソースをかけて、パスタの上に飛荒を乗せて、干し海老のパウダーを振りかけてます。

どれをとっても海老ばかりでございます。

ロブスターの味わいとパスタの食感、アメリケーヌの繊細かつ大胆な香りにアクセントとなる赤ピーマンのソースと干し海老のパウダー。

更に存在感十分な飛荒がお客様を飽きさせません。

今回ご紹介させていただきました ラビオリの色々な「海老尽くし」。

素材の仕入れ具合により終了とさせていただく場合がございますのでご了承ください。

グランフロント 創作中華レストラン レジーナで海老にいっぱい包まれてみてはいかがですか?