10年に1度の大寒波が来ていますが皆様、いかがお過ごしでしょうか。

そんな寒さに負けないための栄養をレジーナで付けませんか?

今回のご紹介する料理はRegina_4ガーリックポークのオーブン焼きです。

?まず豚肉ですが、自然豊かな環境で青森県産のにんにくを粉末にした飼料を使い、健康で元気に育てることを目標にした環境で飼育されています。

その結果、豚肉特有の臭みが少なく、脂身に甘味があり食味が良い。

更に、肉体や神経の疲れをとると言われるビタミンB1を多く含み、現代のストレス社会や美容と健康の維持に非常に効果がある「健康向上豚」であります。

img_quality-buta

そしてその豚肩ロース肉を低温でじっくり火を通し柔らかな食感に仕上げ、粒マスタードとオイスターで酸味のあるソースを作り、お客様の食欲を刺激致します。

次に、付合わせに使っている長芋ですが、とよかわ農園でじっくり4年の時間をかけ育てた長芋です。生食はシャキシャキっと歯切れよく、

熱を加えるとほろほろとした口どけになり甘みが増し、

すりおろすと水分が多いため、ほど良い粘りがあり喉越しが良いのが特徴です。

その長芋をかるく素揚げして本来の味を引き立たせています。77598382_o1(生でも甘い)

さて、今回ご紹介しましたガーリックポークのオーブン焼きは2月7日までの期間限定です。

是非この機会にお召し上がりください。

こちらのメニューはグランフロント北館6Fの創作中華レジーナお召し上がりいただけます。